【指宿長太郎窯元 陶芸体験】

島津家御庭焼の絵師 有山長太郎が独立し明治31年鹿児島市に開窯。 

大正9年画聖 黒田清輝に認められ「長太郎焼」と命名されました。指宿長太郎焼は,昭和27年に初代長太郎の子2代目長太郎によって指宿の地に築窯され,現在は現代の名工,三代長太郎の子,有山禮石が陶主として継承し,伝統を守り現代に生きる薩摩を求め品格のある器作りをしております。 

作者の温かみを感じる黒薩摩や作者独自の氷裂文の器等は目を楽しませます。 

◯出発時間 午前9時〜午後4時まで随時

1/2
​【料金】
4,000円/人(​体験料・送料・傷害保険料)
体験内容詳細
※指宿駅から最寄駅二月田駅までJR・バス・タクシー 8分 徒歩10分で長太郎窯元
※体験で作成した長太郎焼の陶器は、1ヶ月後に宅配します。
※JR・バス・タクシー代は、各自でお支払いください。
体験の流れ
​【タイムスケジュール】
120分 
指宿駅➡︎二月田駅までJR・バス・タクシー8分 徒歩10分で長太郎窯元
​②
​体験開始 60分
長太郎窯元➡︎二月田駅➡︎指宿駅18分
NPO法人 指宿観光体験の会
〒 891 – 0405 指宿市湊1丁目3−2吉永ビル2階
TEL 0993-23-8800     FAX 0993-23-8801